• 本

19世紀のオリンピア競技祭

スポーツ人類学ドクター論文集

出版社名 明和出版
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-901933-31-5
4-901933-31-0
税込価格 2,376円
頁数・縦 244P 21cm

商品内容

目次

序章 ドイツやイギリスにおけるオリンピック競技会復興の試み
第1章 ギリシャ独立と古代オリンピア競技祭復興の始まり
第2章 第1回オリンピア競技祭の開催
第3章 第2回〜第4回オリンピア競技祭の展開と変容
第4章 近代国際オリンピック競技会の受容とCoubertinとの対立
終章 ギリシャのオリンピア競技祭の展開と変容

著者紹介

真田 久 (サナダ ヒサシ)  
1955年東京都生まれ。1981年筑波大学大学院体育研究科修了。現在、筑波大学体育系教授。博士(人間科学)。日本スポーツ人類学会理事。日本オリンピック・アカデミー理事。東北アジア体育・スポーツ史学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)