• 本

親子の旅路 上

父の出生〜ソ連参戦前夜

出版社名 アットワークス
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-939042-82-9
4-939042-82-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 409P 21cm

出版社・メーカーコメント

 1931(昭和6)年11月、筑豊の炭住街に生まれた聖夫少年。明治生まれの父に率いられた聖夫一家は太平洋戦争のさなか、大陸で一旗揚げようと、満州国・適道炭鉱へ移住。満州人・朝鮮人への差別意識が色濃い戦時下、貧しいながらも一家団欒の平和な暮らしを過ごしていた。  父から受け継いだ川筋男気質で、聖夫は正義感の強い少年に育っていった。中学へ進学し、軍国主義教育下の学校の理不尽な扱い、先輩の暴力に苦しみつつ、級友らからの人望を集めるリーダー格に。  そして兄の出征から一転、一家にも戦争の不吉な影が近づいてくることになった。