• 本

はらぺこあおむし

改訂新版

エリック・カールの絵本

出版社名 偕成社
出版年月 1976年5月
ISBNコード 978-4-03-328010-3
4-03-328010-3
税込価格 1,296円
頁数・縦 1冊 22×31cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全4件

  • 世界中で愛されてるしかけ絵本の大
    ベストセラー。
    色使いも素晴らしい!!(児童書担当推薦)

    (2013年11月26日)

  • 「はらぺこあおむし」は我が家の子供たちの大好きな絵本でした。保育園で歌を覚えてきて、何度も何度もくりかえし歌っていました。この本は卵からあおむしが生まれ蝶に成長するまでのストーリーです。とてもきれいな色づかいで描かれており、絵本に穴あき仕掛けがあるので、親子で楽しみながら読むことができる本だと思います。あおむしが食べ物を探し、好きな食べ物が次々でてくる楽しさや、食べ物を探してどんどん大きくなり、蝶に変身する驚きは、子供たちばかりでなく大人たちも楽しむ事ができると思います。この本はいろんなタイプ、サイズの本が何種類も出ているので、用途にあわせて選ぶことができるのも嬉しいですね。是非手にとって読んでみてください!

    (2013年3月15日)

  • 我が家の2歳児お勧めの本

    翻訳もの児童書で一番売れている本。我が家の2歳児が歌うようにが暗唱しています。1歳の誕生日ぐらいに与えましたが、ずっと一番のお気に入りです。流れるような文章。カラフルな絵。あおむしがちょうに変身する驚き。好きな食べ物が次々出てくる楽しさ。と、こどもの「スキ!」がいっぱい詰まっています。

    (2011年7月31日)

  • 食べても食べてもぺっこぺこ。

    おなかがぺっこぺこのあおむしさん。 げつようび、りんご かようび、なし すいようび、すもも もくようび、いちご きんようび、おれんじ 食べても食べてもぺっこぺこ。 どようび・・・・・・さていったいなにをたべたのでしょう!?? そして ふとっちょになったあおむしさんはやがて・・・・ 穴があいていて、ちょっとしたしかけ絵本にもなってるんですよ。 世界中で愛されているベストセラー絵本。

    (2008年10月18日)

他の書店レビューを見る

おすすめコメント

【1】おもしろい(^▽^)【2】あおむし/はらぺこ/蝶【3】2才【4】4分【5】25ページ【6】220×310mm【7】卵から孵ったあおむしはおなかがぺっこぺこ。あおむしは食べ物を探し、どんとん食べて大きくなります。 エリック・カール特有の鮮やかな色使いや、穴あき食べ物が子どもに大人気。(読み聞かせにおすすめ)