• 本

町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味

NICHIBUN COMICS

出版社名 日本文芸社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-537-13404-9
4-537-13404-6
税込価格 640円

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • この漫画の面白さは限定的

    主人公は中年のおじさん二人。
    お話は飲み屋でくだを巻いてるだけ。

    なので、正直万人受けする漫画ではないのだが、この主人公たちと同じ境遇であろう中年おじさんたちにとっては、どストライクの本であろう。

    何気ない日常、飲み屋での会話、解決しない悩み、そんななんでもないごくごく普通のことがだらだら展開されるだけ。だけどおじさんたちにとっては、そんな飲み屋でのボヤキがストレス発散であり、明日への活力なのである。

    「おじさんあるある」の世界でマッタリできる本作。読了後の感想もさほど残らない、稀有な作品ではあるが、なぜか心がほっとする、そんな漫画です。

    (2016年5月4日)

おすすめコメント

40過ぎのおっさん二人、静かに飲み交わす町田の夜。日々の喜怒哀楽、酸いも甘いも飲み込んで、だからこそ旨い“人生の味”とは…? 「もつ煮」「焼き鳥」「牡蠣鍋」「餃子」「チャンジャ」「回転寿司」「蕎麦」etc。ただ今日の飯が旨ければそれで良し! じわりと沁みる“人生系”グルメ漫画、待望の単行本登場!