• 本

ザ・ビートルズ神話 50年を経て、今も聴き継がれるビートルズの魅力を検証

日経BPムック

出版社名 日経BP社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-8222-3869-8
4-8222-3869-5
税込価格 1,728円
頁数・縦 146P 28cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

おすすめコメント

今やビートルズの音楽は時代を超える古典として定着し、ビートルズ物語も「神話」ではなく「歴史」として語られる時代になった。2016年は、ビートルズの来日50周年で大きく盛り上がる年になったが、ほかにも、『レット・イット・ビー』以来46年ぶりとなる公式映画『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』の公開、ビートルズの歴史を大きく書き換えることになるマーク・ルイソン『ザ・ビートルズ史 誕生』の刊行と、話題の尽きない1年となった。本書では、そんなビートルズの最新事情を、「ザ・ビートルズ神話 書き換えられた歴史を検証」「ザ・ビートルズ ライブ映画プロジェクトの全貌」「日本人はビートルズをどう歌ってきたのか〜カバー50年史に名を刻む300組のミュージシャン〜」という3つの視点で徹底検証する。≪目次≫ ◎プロローグ グラビア ジョン・レノン/ポール・マッカートニー/ジョージ・ハリスン/リンゴ・スター マーク・ルイソン インタビュー ただ事実に忠実に歴史を書いただけで 神話を書き換えようとしたわけではない マーク・ルイソン著 『ザ・ビートルズ史』書評 事件史と音楽史を融合した画期的な歴史書の登場 ◎Part1 ザ・ビートルズ神話 書き換えられた歴史 ビートルズ神話を検証する [概論] ビートルズ神話からザ・ビートルズ史へ 検証 1 ビートルズの祖先はアイルランド系だったのか 検証 2 ジョンと両親との離別は歌われているとおりなのか 検証 3 ビートルズというグループ名はいつ、誰が、どのように付けたのだろうか ほか ◎Part2 ザ・ビートルズ・ライブ映画プロジェクトの全貌 [概論] ツアー時代を追ったドキュメンタリー映画 ヒット作として結実 音楽活動だけではない 4人の姿を映し出すドキュメンタリー 映画『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』プロジェクトはいかに始まったのか 映画『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』鑑賞ガイド 登場する映像&音声徹底ガイド ほか ◎Part3 日本人はビートルズをどう歌ってきたのか カバー50年史に名を刻む300組のミュージシャン 1960年代 ビートルズ・カバー黎明期 1970年代 ビートルズ解散後のビートルズ・カバー 1980年代 レコードからCDへの変化のなかでのビートルズ・カバー ほか