• 本

たまごのあかちゃん

幼児絵本シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 1993年2月
ISBNコード 978-4-8340-1192-0
4-8340-1192-5
税込価格 972円
頁数・縦 23P 22cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • たまごのなかみはなんだろう?

    あかちゃんはたいてい何か動物のあかちゃんのはずなのにタイトルがたまごのあかちゃんというのがとてもいいです。
    読んだ後、鶏のたまごと分かっていてもこのたまごの中身はなんだろう?とついつい考えてワクワクしてしまいます。
    想像力を養えます。

    (2014年7月10日)

  • "たまごのなかでかくれんぼしてるあかちゃんはだあれ?"

    "たまごのなかでかくれんぼしてるあかちゃんはだあれ?" おおきい、ちいさい、いろんなたまご。 いったい何の赤ちゃんがでてくるのかな。  繰り返される文章がリズミカルなワクワクする絵本です♪

    (2008年10月21日)

他の書店レビューを見る

おすすめコメント

【1】たのしいうれしい(^o^) 【2】タマゴ/挨拶/赤ちゃん【3】2才【4】5分【5】24ページ【6】220×215mm【7】たまごの中からかわいい赤ちゃんが「こんにちは!」カラフルな絵柄とリズミカルな文章の絵本です。子どもたちにも大人気!(読み聞かせにオススメ)