• 本

虚人たち

改版

中公文庫

出版社名 中央公論社
出版年月 1998年2月
ISBNコード 978-4-12-203059-6
4-12-203059-5
税込価格 761円
頁数・縦 293P 16cm

商品内容

要旨

同時に、しかも別々に誘拐された美貌の妻と娘の悲鳴がはるかに聞こえる。自らが小説の登場人物であることを意識しつつ、主人公は必死の捜索に出るが…。小説形式からのその恐ろしいまでの“自由”に、現実の制約は蒼ざめ、読者さえも立ちすくむ前人未踏の話題作。泉鏡花賞受賞。

おすすめコメント

今は亡き傑作文芸誌「海」連載中から話題を呼んだ超実験作。まず「今のところ何でもない」主人公が登場して、はじめて小説内の時間が流れ始める。そう、小説内の時間と主人公の意識が同一なのだ。ならば主人公が意識を失った時、小説は…著者ならではの技法が冴え渡る会心の書。