• 本

1789年−フランス革命序論

岩波文庫

出版社名 岩波書店
出版年月 1998年5月
ISBNコード 978-4-00-334761-4
4-00-334761-7
税込価格 929円
頁数・縦 384P 15cm

商品内容

要旨

フランス革命初年の過程を、アリストクラート層、ブルジョワ、都市民衆、農民が、次々と、それぞれに展開してゆく複合的な四幕のドラマとして再構成。その政治的・経済的・社会的現実を具体的に生き生きと叙述する。革命史研究の動向を決定づけた記念碑的な書。

目次

一七八九年
第1部 アリストクラートの革命
第2部 ブルジョワの革命
第3部 民衆の革命
第4部 農民の革命
第5部 八月四日の夜と人権および市民権の宣言
第6部 十月の事件
結論

著者紹介

ルフェーヴル,ジョルジュ (ルフェーヴル,ジョルジュ)   Lefebvre,Georges
1874‐1959。パリ大学(ソルボンヌ)におけるフランス革命史講座の担任教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)