• 本

少女革命ウテナ薔薇の容貌

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 1998年9月
ISBNコード 978-4-584-18354-0
4-584-18354-6
税込価格 1,337円
頁数・縦 269P 19cm

商品内容

要旨

本書は全4章から構成されている。第1章では、『ウテナ』というTVシリーズをもう一度振り返る意味で、この作品の物語とポイントを解説。第2章では、『ウテナ』の中核を担う幾原邦彦監督と、シリーズ構成の立場から物語を統括した榎戸洋司氏のお話。第3章では、キャラクター原案と漫画版を担当したさいとうちほ先生のお話。第4章では、作品をその周辺から検証する意味で、バックに流れる合唱曲で『ウテナ』に強力なインパクトを加えることになったJ.A.シーザー氏と、氏が世に登場した1960年代末の時代背景についての識者のお話となっている。

目次

第1章 語られた物語
第2章 セルロイドの向こう側(榎戸洋司ロングインタヴュー
デュエリストは踊る。
誰がために少女は微笑む ほか)
第3章 紙とインクの円舞曲(さいとうちほロングインタヴュー
「世界」に挑む物語)
第4章 少女革命宣言(「天井桟敷」の時代
ペンは剣よりも強し)