• 本

六番目の小夜子

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2001年2月
ISBNコード 978-4-10-123413-7
4-10-123413-2
税込価格 594円
頁数・縦 339P 16cm

商品内容

要旨

津村沙世子―とある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。

おすすめコメント

ツムラサヨコ。奇妙なゲームが受け継がれる高校に、謎めいた生徒が転校してきた。青春のきらめきを放つ、伝説のモダン・ホラー!

著者紹介

恩田 陸 (オンダ リク)  
1964(昭和39)年、宮城県生れ。早稲田大学卒。’92(平成4)年、日本ファンタジーノベルズ大賞の最終候補となった『六番目の小夜子』でデビュー。ホラー、SF、ミステリーなど、さまざまなタイプの小説で才能を発揮している。著書に、『球形の季節』『三月は深き紅の淵を』『光の帝国 常野物語』『ライオンハート』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)