• 本

餓死(うえじに)した英霊たち

出版社名 青木書店
出版年月 2001年5月
ISBNコード 978-4-250-20115-8
4-250-20115-5
税込価格 2,700円
頁数・縦 235P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大量餓死をもたらした日本軍の責任と特質を明らかにして、そのことを歴史に残す。そして、そのことを死者に代わって告発する。

目次

第1章 餓死の実態(ガダルカナル島の戦い
ポートモレスビー攻略戦 ほか)
第2章 何が大量餓死をもたらしたのか(補給無視の作戦計画
兵站軽視の作戦指導 ほか)
第3章 日本軍隊の特質(精神主義への過信
兵士の人権 ほか)

目録情報

「名誉の戦死」の実相とは?食糧もなく,降伏は禁止され…。そして140万兵士の命が奪われた。(歴史図書総目録より)

おすすめコメント

大量餓死をもたらした日本軍の責任と特質を明らかにし、そのことを歴史に残すとともに、死者にむけて告発する。

著者紹介

藤原 彰 (フジワラ アキラ)  
1922年東京に生まれる。1949年東京大学文学部史学科卒業。現在、一橋大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)