• 本

女子中学生の小さな大発見

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2002年8月
ISBNコード 978-4-10-131731-1
4-10-131731-3
税込価格 464円
頁数・縦 184P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 不思議発見!!

    役に立つような、役に立たないような、びみょーな大発見!!
    一つ一つが2、3行で書かれていて「かんたん」に読んでいけます。ちょっとした時間のすきまにどうぞ(moto)

    (2013年1月4日)

商品内容

要旨

正しい答を求めるばかりが「理科」だろうか?鳥肌は顔と足首にはできない。醤油は凍らない。卵は塩水にも砂糖水にも浮く。昇りのエレベーターの中でジャンプすると体が少し浮く。タンポポの綿毛は233本ある。温泉を煮詰めたら塩が残った…。そんな身の周りのできごとへの疑問と感動から「理科」は始まる―。現役女子中学生が見つけた「不思議」をぎっしり詰め込んだ仰天レポート集。

目次

天才?―私は21世紀のニュートン…かもしれない
人体実験―自分で体験しなければわからないことがある
目―見るだけでこんなことがわかった
体重―やせたい人も太りたい人も
手―手にもそれぞれ表情がある
足―たまには、あなたを支える足に注目
兄弟姉妹―似てる?似てない?
実験台―イヌは大切な友だち
ペット―可愛い家族たち
災難―ネコはとっても可愛い〔ほか〕

著者紹介

清 邦彦 (セイ クニヒコ)  
1947(昭和22)年、東京生れ。静岡県富士宮市で育つ。’70年東京都立大学理学部生物学科卒業。’72年より静岡双葉学園に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)