• 本

外国語を身につけるための日本語レッスン

出版社名 白水社
出版年月 2003年10月
ISBNコード 978-4-560-04988-4
4-560-04988-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 218P 19cm

商品内容

目次

第1章 外国語と日本語の違いを意識する(日本の国語教育では外国語の習得に対応できない
国語教育の弊害 ほか)
第2章 翻訳できる日本語へ(主語を意識する
「あれ」の中身を認識する ほか)
第3章 「対話」の技術(かみ合った対話―羅列型と問答型
問答トレーニングの意味と目的 ほか)
第4章 「説明」の技術(わかりやすい説明(描写)とは何か
「描写」のレッスン―どのように見えるのか ほか)

出版社
商品紹介

言葉を使いこなすには技術が必要。欧米では当たり前の言語技術をまず日本語から鍛えていく、画期的な語学トレーニング法。

著者紹介

三森 ゆりか (サンモリ ユリカ)  
つくば言語技術教育研究所所長。そのほか、麗沢中学・高等学校、茨城県立水戸看護専門学院、朝日カルチャーセンターなどで講師を務める。また、平成13年度文化庁主催「国語施策懇談会」パネリスト、平成14年度文化庁主催「日本語教育大会」パネリストも務める。東京生まれ。中学、高校の4年間を旧西ドイツで過ごす。上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。株式会社丸紅勤務後、上智大学文学部博士前期課程中退。1984〜1988年に外交官の子弟を対象とするドイツ式作文教室、1990年につくば研究学園都市に「つくば言語技術教室」(現「つくば言語技術教育研究所」)を開設する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)