• 本

人生の地図

出版社名 A−Works
出版年月 2003年12月
ISBNコード 978-4-902256-01-7
4-902256-01-0
税込価格 1,512円
頁数・縦 239P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 人生は他の誰でもない、自分のもの

    とても気持ちよく読める本です。著者自信も熱いですが、著者が選ぶ名言もかなりの温度。ぱっと開いたページに書かれた一文にハッとさせられたり、「気持ちいいくらい好き勝手言うなこの人!」と思わず笑ってしまったり。1冊にかなりの「熱さ」が詰まっています。

    (2007年3月15日)

商品内容

要旨

自由に、自分の好きなように、人生という名の「旅」を楽しむための言葉&写真集。

目次

01 “DESIRE”―「欲求」なにを欲しているのか
02 “JOB”―「職」なにでメシを喰うのか
03 “PARTNER”―「パートナー」誰と生きていくのか
04 “CHOICE”―「選択」なにを、誰を選ぶのか
05 “ACTION”―「行動」どう動くのか
06 “RULE”―「ルール」自分自身のルールを
07 “LIFE STORY”―「物語」物語を生きる

おすすめコメント

人生は旅だ。自分だけの地図を描こう!自由に、自分の好きなように、人生という名の「旅」を楽しむための言葉&写真集。あなたの物語を、生きてください。

内容抜粋

本書「はじめに」より

この本は、シンプルに、自分を知るための本だ。誰もが、自由に、自分の好きなように、人生という名の旅を楽しむために。小さなきっかけになるかもしれない、いくつかの破片を集めてみた。旅の途中で、ふっと立ち止まり、地図を広げてみてはどうだろう。今、いる場所を確かめたり、これから先の旅路について考えてみたり、今まで歩いてきた道を振り返ってみたり・・・。自分は、なにを欲しているのか。なにでメシを喰うのか。誰と生きていくのか。なにを、誰を選ぶのか。そして、どう動くのか。自分自身のルールはなにか。どんな物語を生きていくのか。そんなことについて、たまには、ゆっくりと自分自身と会話しながら、心の奥にある気持ちを確かめてみてはどうだろう。青い空の下で?仕事場の昼休みに?自分の部屋のベッドで寝転がって?自分自身の人生の地図を広げてみよう。

著者紹介

高橋 歩 (タカハシ アユム)  
1972年、東京生まれ。自由人。「(有)アイランドプロジェクト」「(有)A‐Works」代表取締役。20歳のとき、映画「カクテル」に憧れ、大学を中退し、借金だらけで仲間とアメリカンバー「ROCKWELL’S」を開店。2年間で4店舗に広がる。店の仲間を中心に「サークルHEAVEN」を設立。23歳のとき、「サンクチュアリ出版」を設立。自伝「毎日が冒険」がベストセラーに。そして2000年12月、沖縄へ移住。仲間と「〜カフェバー&海辺の宿〜ビーチロックハウス」をオープン。現在は、その店をアジトにして、沖縄の美しい島々から、生きることの素晴しさを世界中に発信していくプロジェクト「島プロジェクト」に燃焼中。執筆活動や全国でのトークライブ(講演)も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)