• 本

数字で考えれば仕事がうまくいく

出版社名 日本経済新聞社
出版年月 2004年8月
ISBNコード 978-4-532-31160-5
4-532-31160-8
税込価格 1,404円
頁数・縦 234P 19cm

商品内容

要旨

数字思考力は最強のスキル!問題の把握。解決方法の探求。相手の説得。すべてにおいて最もものをいうのが数字だ。

目次

1章 数字で考えれば答えは出てくる
2章 数字で示せば相手も納得
3章 数字の使い方で結果は変わる
4章 生データからどう数字化するか
5章 数字の読み方・使い方をちょっと工夫してみる
6章 計算力を鍛えて知的体力を養おう
7章 数字を使えばキャリアアップも万全
8章 数字至上主義の落し穴

おすすめコメント

問題の把握。解決方法の探求。相手の説得。すべてにおいて最もものをいうのが数字だ!本書は、生データからどう数字化するか、上手な数字の見せ方・出し方、計算力の鍛え方など、ビジネスのあらゆる場面で要求される数字で考える力をわかりやすく解説したものです。

著者紹介

和田 秀樹 (ワダ ヒデキ)  
1960年生まれ。85年東京大学医学部卒業。同大学附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローなどを経て、現在は精神科医。川崎幸病院精神科コンサルタント。臨床心理士。教育・老人・医療・経済問題など幅広い言論活動で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)