• 本

赤いくつ アンデルセン童話

出版社名 女子パウロ会
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-7896-0584-7
4-7896-0584-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 1冊 29cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

カーレンは戸だなのおくから、そっと赤いくつをとりだしました。「みるだけ」―すると、はいてみたくなりました。ところが、足を入れると、とたんにうきうきして、じっとしていられなくなりました。くつはかってにおどりだし、あっちにいったり、こっちにいったり。カーレンが足をおさえても、とまりません。

出版社
商品紹介

禁断の赤いくつをはいた途端、カーレンの足は踊りだし、止められなくなった。苦しんだカーレンに真の安らぎを与えたものとは。

著者紹介

岩崎 京子 (イワサキ キョウコ)  
1922年東京に生まれる。短編「サギ」で日本児童文学者協会新人賞、『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、芸術選奨文部大臣賞、『花咲か』(偕成社)で日本児童文学者協会賞を受賞
降矢 なな (フリヤ ナナ)  
1961年東京に生まれる。スロヴァキア共和国、ブラチスラヴァ美術大学・版画科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)