• 本

「叱る」魔術 部下は必ずついてくる!

出版社名 日本実業出版社
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-534-03834-0
4-534-03834-8
税込価格 1,404円
頁数・縦 193P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 部下は必ずついてくる「叱る」魔術

    TV人気ドラマ「西部警察」で悪役として最多出演のキャリアを持つ、ベテラン悪役俳優・人材育成コンサルタントとして各種企業から講演要請を受け活躍中の片岡五郎氏第3冊目の著書。企業・組織の中で世代の違う人たちの心理をつかんで、相手の成長を促し、信頼関係を築き上げるのか!?わかり易く写真・図解を多く使い解説してゆく、管理職・中間管理職の方々必見の書

    (2004年11月12日)

商品内容

要旨

「叱りは演技」と割り切れば、もう恐いものはない!部下のタイプ別、精神状態別のアプローチ方法まで、演劇心理学をベースに手取り足取り指導する。

目次

1 上司は職場の「主演・脚本・監督」である!―叱りに活かす俳優の知恵
2 叱りのシミュレーションと舞台の準備―現在の自分をセルフチェックする
3 「叱る」魔術―基本編
4 「叱る」魔術―応用編
5 「叱る」魔術―部下のタイプ別編
6 「叱る」魔術―部下の精神状態別編

出版社
商品紹介

悪役俳優・片岡五郎が演劇心理学をベースに、「できる上司」の演じ方を教える。相手の心に響き、信頼関係を築くための部下指導法。

おすすめコメント

若いヤツのハートの動かし方が、いっぺんでわかる本!!本書は、ちょっとした訓練と事前準備によって「叱りの演技」をマスターできるように構成してある。すぐに感情的になってしまう上司も、自信がなくてドギマギしてしまう上司も、安心して読んでいただきたい、悪役俳優が「できる上司」の演じ方を教える、異色のビジネス書です。

著者紹介

片岡 五郎 (カタオカ ゴロウ)  
俳優。人材育成コンサルタント。1944年東京都生まれ。法政大学、俳優座養成所15期卒業。大学在学中にテレビ「青春とはなんだ」で青春スターとしてデビュー。30代から悪役俳優に劇的に転身。「水戸黄門」「西武警察」「火曜サスペンス劇場」などに出演。映画「仁義なき戦い」「shall weダンス」、舞台「信長 渡哲也特別公演」「魔笛」など、主演作品は数知れない。87年より経営診断士としての活動を開始。独自の演劇心理学を人材育成に応用して好評を博し、大手企業を中心に企業研修で引っ張りだことなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)