本、雑誌、CD・DVDをお近くの本屋さんに送料無料でお届け!

本のこだわり検索


トップ > 本・コミック > 趣味 > スポーツ > 野球


本

「ホントのウソ」の野球論

小野平/著
出版社名 : MCプレス
出版年月 : 2005年4月
ISBNコード : 978-4-901972-30-7
(4-901972-30-8)
税込価格 : 1,404円
頁数・縦 : 190P 19cm
出荷の目安 : 絶版につきご注文できません

商品の内容

[要旨]

軟式野球から硬式野球へ/雪国の練習方法/監督の責任、選手の責任/一年生の登用/ほめる、しかる、ほか高校野球のチーム作り、選手の育成と評価方法、間違った指導用語からコーチング術まで―。野球指導者&現役プレイヤー必読の書。

[目次]

第1章 『高校野球のチーム作り』軟式野球から硬式野球へ(軟式と硬式は競技が違う
雪国の練習方法
指導性と自発性 ほか)
第2章 『野球技術の評価観点』よい選手の条件とは(守備
打撃
ベンチ入りメンバーを決める)
第3章 『ホント(常識)のウソ』の野球論言葉ひとつで選手は変わる(守備編
打撃編
走塁編
ゲーム編)

著者紹介

小野 平 (オノ タイラ)  

秋田商業高等学校教諭。昭和24年4月5日、秋田市生まれ。秋田商業高―青山学院大卒。昭和49年、能代商業高監督就任。同60年に同校を初の甲子園出場に導く。平成3年から4年間五城目高で指揮を執り、同7年から母校監督に。以来夏4回、春1回、甲子園に導く。モットーは、野球を通して「常識を身につけ、柔軟な思考を持った人間」の育成。教え子に石川雅規(ヤクルト)、佐藤剛士(広島)ら。現・秋田県高等学校硬式野球監督会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

著者情報

小野 平

秋田商業高等学校教諭。昭和24年4月5日、秋田市生まれ。秋田商業高―青山学院大卒。昭和49年、能代商業高監督就任。同60年に同校を初の甲子園出場に導く。平成3年から4年間五城目高で指揮を執り、同7年から母校監督に。以来夏4回、春1回、甲子園に導く。モットーは、野球を通して「常識を身につけ、柔軟な思考・・・ ・・・ ⇒もっと詳しく

このページの上部へ