• 本

飼育と観察

小学館の図鑑NEO 15

出版社名 小学館
出版年月 2005年8月
ISBNコード 978-4-09-217215-9
4-09-217215-X
税込価格 2,160円
頁数・縦 183P 29cm

商品内容

要旨

この図鑑では、さまざまな生き物の飼い方や育て方を紹介します。12〜65ページではカブトムシなどの昆虫、66〜101ページでは魚やカニのような水の生き物、102〜121ページでは小鳥やハムスターのようなペット、122〜161ページではアサガオのような花や、ジャガイモなどの作物を紹介します。

目次

虫の飼い方(林の虫
川や池の虫 ほか)
水の生き物の飼い方(海の生き物
川や池の生き物)
鳥やペットの飼い方
植物の育て方(花を育てよう
作物を育てよう)

出版社
商品紹介

人気のカブトムシ、クワガタムシなど昆虫から、熱帯魚などの水の生物、小鳥や小動物、植物まで。野外での観察の秘けつも紹介。

出版社・メーカーコメント

「やってみよう」がいっぱいの飼育栽培図鑑雑木林でカブトムシやクワガタムシ、川や池で水生昆虫やアメリカザリガニ、海で海水魚やヤドカリ、そして、公園など身近なところでアゲハなど、さまざまなシチュエーションでの生き物の見つけ方・さがし方をまんさい。そして、見つけた生き物の飼い方・育て方だけでなく、飼育下での観察ポイントもくわしく解説、夏休みに最適な図鑑です。また、小鳥やニワトリ、ハムスター、ウサギ、イヌ、ネコのページもあり、ご家庭でのペットの飼育や学校での飼育の際にも役立ちます。さらに、アサガオやヒマワリなどの育て方、バケツでのイネの作り方など、植物の栽培ページも充実、春・秋の種まきシーズンから使うこともでき、夏休みだけでなく、1年間通して、活躍する図鑑です。【指導・執筆・監修】筒井学(群馬県立ぐんま昆虫の森)萩原清司(横須賀市自然・人文博物館 学芸員)相馬正人(グリーンパーク動物病院 院長 獣医師)樋口幸男(恵泉女学園大学 人間社会学部 人間環境学科 准教授)

著者紹介

筒井 学 (ツツイ マナブ)  
群馬県立ぐんま昆虫の森
萩原 清司 (ハギワラ キヨシ)  
横須賀市自然・人文博物館学芸員
相馬 正人 (ソウマ マサト)  
グリーンパーク動物病院院長獣医師
樋口 幸男 (ヒグチ ユキオ)  
恵泉女学園大学人文学部人間環境学科助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)