• 本

インストール

河出文庫

出版社名 河出書房新社
出版年月 2005年10月
ISBNコード 978-4-309-40758-6
4-309-40758-7
税込価格 410円
頁数・縦 182P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 最初に言っておきますが、これはかなりいい作品でぜひ読むべきです。なにより爽やかだ。高校からドロップアウトした女子高生とか、大人びた小学生とか、しかもエロチャットで稼ごうとするのだけれども爽やかなのです。社会からはずれたものに目を向けるのは正統派文学、というかそれが小説のやるべきことです。冒頭から流れるようなすべりだしで、最後まで一気に読めてしまいました。逆にいうとどこにもひっかかるところがなくつるつる読めたということですが。それは物足りないといえば物足りない。

    (2006年1月22日)

商品内容

要旨

学校生活&受験勉強からドロップアウトすることを決めた高校生、朝子。ゴミ捨て場で出会った小学生、かずよしに誘われておんぼろコンピューターでボロもうけを企てるが!?押入れの秘密のコンピューター部屋から覗いた大人の世界を通して、二人の成長を描く第三八回文藝賞受賞作。書き下ろし短篇を併録。

おすすめコメント

学校生活&受験勉強からドロップアウトすることを決めた高校生、朝子。ゴミ捨て場で出会った小学生、かずよしに誘われておんぼろコンピューターでボロもうけを企てるが!?押入れの秘密のコンピューター部屋から覗いた大人の世界を通して、二人の成長を描く第三八回文藝賞受賞作。書きおろし短篇を併録。

著者紹介

綿矢 りさ (ワタヤ リサ)  
1984年、京都府生まれ。2001年「インストール」で第38回文藝賞を受賞し、17歳でデビュー。04年『蹴りたい背中』で芥川賞を史上最年少で受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)