• 本

一勝九敗

新潮文庫 や−55−1

出版社名 新潮社
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-10-128451-4
4-10-128451-2
税込価格 529円
頁数・縦 274P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ユニクロ成長の秘密

    ユニクロを展開するファーストリテイリング柳井正会長の半世紀。ユニクロの成長を支える「柳井哲学」がぎっしり詰まって、しかもユニクロ価格!ビジネスマンから学生、日頃ユニクロにお世話になっている人、そうでない人にもオススメです!

    (2009年10月10日)

商品内容

要旨

豪胆な父とは対照的に内気な息子・柳井正は、大学卒業後、家業の紳士服店を継いだ。やがて店をカジュアルウエアのトップ企業「ユニクロ」へと急成長させるまでには、数々の失敗の歴史があった。株式上場、急成長、業績低迷の実態に率直に触れつつ、高品質の衣料を低価格で売る秘訣、広告代理店任せにしない宣伝戦略、透明性の高い人事など、独自の経営哲学を惜しみなく公開する。

目次

1 家業からの脱皮(会社とは?
ユニクロの急成長とは? ほか)
2 挑戦と試行錯誤(商売人から経営者へ
経営計画を作る ほか)
3 急成長からの転換(ブランド確立の夢を果たすため原宿出店
フリースを手がける ほか)
3 働く人のための組織(マニュアル人間の限界
店長は会社の主役だ ほか)
5 失敗から育てる次の芽(フリースのインターネット販売
フリースの成功につながる「失敗に学んだこと」 ほか)

著者紹介

柳井 正 (ヤナイ タダシ)  
1949(昭和24)年山口県生れ。(株)ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長。早稲田大学政経学部経済学科卒。父親の経営する小郡商事に入社後、’84年にカジュアルウエアの小売店「ユニクロ」第一号店を広島市に出店。同年社長に就任。’91(平成3)年、社名をファーストリテイリングに。’98年の原宿出店でフリースの大ブーム。’99年、東証一部上場。2005年11月には同社を持ち株会社に移行させ、海外のブランドなども傘下に収めるグループ企業へと変貌させた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)