• 本

ひとりぼっちのスーパーヒーロー

鈴木出版の海外児童文学−この地球を生きる子どもたち− 9

出版社名 鈴木出版
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-7902-3165-3
4-7902-3165-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 253P 22cm

商品内容

要旨

ヘック、十三歳。ママとふたり暮らし。心に病をかかえるママは、ときどきヘックをおいて、遠くへ行ってしまうことがある。今回もアパートを閉めだされたことにたえられなくなって、ママが姿を消し、ヘックはストリートをさまようはめに。「ママを救うのは、おまえだ。いなくなったママを現実世界に連れもどすんだ!」だれかに話して、ママと暮らせなくなることをおそれるあまり、ヘックは、スーパーヒーローになった自分の姿を空想し、たったひとりでママを見つけ出そうとするが…。社会から理解されない母をひたすら想う少年の姿をとおして、親のかけがえのなさをえがいた感動のドラマ。

目録情報

母さんが突然失踪!13歳のヘックは,母さん探しに奔走。母を想う少年の気持ちを切なく描く。(ヤングアダルト図書総目録より)

おすすめコメント

13歳の少年ヘックは母さんと二人暮らしです。ところが、心に病を持つ母さんがある日突然失踪し、家賃滞納でアパートを追い出されてしまいます。でも、ヘックはスーパーヒーローになった自分の姿を心に描きながら、現実に立ち向かおうとします。

著者紹介

リーヴィット,マーティン (リーヴィット,マーティン)   Leavitt,Martine
カナダ生まれ。米国とカナダを行き来しながら育つ。カルガリー大学でイギリス文学を専攻。絵画にも造詣が深い
神戸 万知 (ゴウド マチ)  
東京生まれ。英米文芸翻訳家。ニューヨーク州立大学プラッツバーグ校卒。白百合女子大学大学院博士課程(児童文学)修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)