• 本

日本の著名的無名人

出版社名 財界研究所
出版年月 2006年5月
ISBNコード 978-4-87932-048-3
4-87932-048-X
税込価格 1,620円
頁数・縦 269P 20cm

商品内容

要旨

あなたの側にもきっといるはず!“縁の下の力持ち”的存在として、各地域経済を支える、それが「著名的無名人」。各地の「著名的無名人」にスポットライトを当て、世のビジネスマンに勇気を与える、著者入魂の書。

目次

日立の熊谷一雄と市山信也―『経営教育「場づくり」名人たち』
味の素再生の原動力、戸坂修―『モノ創りに和と美の神髄を生かす達人』
舩山龍二とJTB九州三十五年の水嶋修三―『東京と九州を結ぶ二十一世紀型観光発見の達人』
農協出の東大教授、蒲島郁夫&アサヒの瀬戸雄三と富永寿郎―『人育ての名人は仕事も達人』
コカ・コーラの重鎮、久保長―『ウエストジャパンを育てる魅力の男』
キリンを再生させた佐藤安弘と後輩―『現場と原価を経営に生かす達人』
三井金属を甦らせる宮村眞平―『使命感に溢れる達人』
トヨタに学んだ昭和鉄工、山本哲夫と後輩たち―『カイゼンを中堅企業に定着させた達人たち』
パナソニック出身の英進館創設者、筒井勝美―『「理数力」崩壊を救う達人』〔ほか〕

著者紹介

永野 芳宣 (ナガノ ヨシノブ)  
1931年生・福岡県久留米市出身。東京電力常任監査役、特別顧問、政策科学研究所所長・副理事長を経て、現在九州電力エグゼクティブ・アドバイザー。他にイワキ社外監査役、福岡大学法学部客員教授、九州・アジア経営塾塾長特命顧問など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)