• 本

民事執行法・民事保全法

出版社名 有斐閣
出版年月 2007年3月
ISBNコード 978-4-641-13483-6
4-641-13483-9
税込価格 2,484円
頁数・縦 309P 22cm

商品内容

要旨

民事執行法・民事保全法を、オーソドックスな構成で、簡易・平明に叙述した概説書。注において重要な判例の年月日・出典を表示している。

目次

第1編 民事執行法(民事執行総則
強制執行総論
強制執行各論(金銭の支払を目的とする債権についての強制執行―金銭執行
金銭の支払を目的としない請求権についての強制執行―非金銭執行)
担保権の実行としての競売(担保執行)と換価のための競売(形式的競売)
財産開示手続)
第2編 民事保全法(民事保全手続総則
保全命令に関する手続
保全執行に関する手続)

出版社
商品紹介

民事執行法・民事保全法を体系的に概説したテキスト。判例・学説等を適切に取捨・選択し,簡潔・明快・正確な説明に徹した。

著者紹介

福永 有利 (フクナガ アリトシ)  
1935年加古川市に生まれる。1958年神戸大学法学部卒業。同志社大学法科大学院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)