• 本

雨恋

新潮文庫 ま−30−2

出版社名 新潮社
出版年月 2007年9月
ISBNコード 978-4-10-128052-3
4-10-128052-5
税込価格 555円
頁数・縦 353P 16cm

商品内容

要旨

ある晩、マンションの居間で彼女は語りだした。「わたしは幽霊です。そういうことになるんだと思います」。OL・小田切千波は自殺したとされていた。だが、何者かに殺されたのだ、と訴えた。ぼくは彼女の代わりに、事件の真相を探ることにする。次々と判明する驚愕の事実。そしてぼくは、雨の日にしか会えない千波を、いつしか愛し始めていた。名手が描く、奇跡のラブ・ストーリー。

著者紹介

松尾 由美 (マツオ ユミ)  
1960(昭和35)年、金沢市生まれ。お茶の水女子大学卒。OLを経て作家になる。’89(平成元)年に『異次元カフェテラス』を刊行。’91年「バルーン・タウンの殺人」でハヤカワSFコンテストに入選する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)