• 本

ウェブ時代をゆく いかに働き、いかに学ぶか

ちくま新書 687

出版社名 筑摩書房
出版年月 2007年11月
ISBNコード 978-4-480-06387-8
4-480-06387-0
税込価格 799円
頁数・縦 244P 18cm

商品内容

要旨

現代は、江戸から明治に匹敵する「時代の大きな変わり目」だ。ウェブという「学習の高速道路」によって、どんな職業の可能性がひらかれたのか。食べていけるだけのお金を稼ぎつつ、「好き」を貫いて知的に生きることは可能なのか。この混沌として面白い時代に、少しでも「見晴らしのいい場所」に立ち、より多くの自由を手にするために―。オプティミズムに貫かれ、リアリズムに裏打ちされた、待望の仕事論・人生論。

目次

序章 混沌として面白い時代
第1章 グーグルと「もうひとつの地球」
第2章 新しいリーダーシップ
第3章 「高速道路」と「けものみち」
第4章 ロールモデル思考法
第5章 手ぶらの知的生産
第6章 大組織vs.小組織
第7章 新しい職業
終章 ウェブは自ら助くる者を助く

おすすめコメント

前例のない時代を生きるヒント満載の、渾身の書き下ろし。『ウェブ進化論』完結篇!ウェブという「学習の高速道路」が敷かれた時代に、いかに学び、いかに働くか。オプティミズムに貫かれ、リアリズムに裏打ちされた、待望の仕事論・人生論。

著者紹介

梅田 望夫 (ウメダ モチオ)  
1960年生まれ。慶應義塾大学工学部卒業。東京大学大学院情報科学科修士課程修了。94年からシリコンバレー在住。97年にコンサルティング会社、ミューズ・アソシエイツを創業。2000年にベンチャー・キャピタル、パシフィカファンドを設立。05年3月より(株)はてな取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)