• 本

コンセプトライフ

出版社名 サンクチュアリ・パブリッシング
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-86113-931-4
4-86113-931-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 232P 19cm

商品内容

要旨

ほんとは、もっと、仕事って、楽しい!退屈な仕事をワクワクする仕事に変える物語。JOMO、日本交通、ルミネ、センチュリー21、ロッテリアを手がけた柴田陽子のコンセプト発想術。

目次

1 Believe in Dreams
2 My First Concept in America
3 First Step
4 First Project
5 Starting at Zero Once More
6 Going to the Next Stage
7 Life is a Concept

おすすめコメント

ほんとは、もっと、仕事って楽しい!退屈な仕事をワクワクする仕事に変える物語。コンセプトができると、仕事がひとつの物語になり、やるべきことが次々と見えてくる。そしてやりたいことがひとりのわがままではなくみんなの共通ゴールとして実現していく。すると、毎日はあっという間に楽しくなる。

著者紹介

柴田 陽子 (シバタ ヨウコ)  
1971年神奈川県生まれ。柴田陽子事務所・代表取締役。麻布十番レインボーロールスシ、丸の内ブリーズオブトウキョウなどのレストラン開発を機に、コンセプトクリエイターとしての活動を開始。JOMOステーション、ロッテリア、日本交通、センチュリー21などのブランディングに携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)