• 本

任侠塾 ヤクザに学ぶ修羅場の人生哲学

出版社名 コアマガジン
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-86252-640-3
4-86252-640-3
税込価格 2,700円
頁数・縦 127P 29cm

商品内容

要旨

「任侠塾」とは出版・映像作品を通じ、ただひたすらに「任侠の真髄」を求め走り続ける村上和彦38年の集大成「任侠道指南ノ書」である侠たちの生き様、在り様の中に彼らの人生哲学、行動美学を探り侠たちが何を想い、何を求め、何を為してきたか―。独自の視点と究極の解釈を添えた「人生の金科玉条」が完成。

目次

偉大なる「侠雄」14人の肖像
三代目山口組組長・田岡一雄
四代目山口組組長・竹中正久
山平重樹特別寄稿 任侠界の巨人たち 三代目山口組若頭・山本健一
稲川会二代目会長 石井隆匡
山平重樹特別寄稿 任侠界の巨人たち 稲川会総裁・稲川聖城
住吉会最高顧問・浜本政吉
住吉連合会会長・川口喨史
住吉会会長補佐・鈴木龍馬
山平重樹特別寄稿 任侠界の巨人たち 住吉連合会総裁・堀政夫〔ほか〕

おすすめコメント

◆ヤクザに学ぶ修羅場の人生哲学 ◆単行本発行100冊以上、総販売数1000万部突破、映像化作品100本超―――任侠劇画界の第一人者村上和彦40周年の集大成! 侠たちの生き様に「任侠道の真髄」を見た!◆「任侠塾」とは出版・映像作品を通じ、ただひたすらに「任侠の真髄」を求め走り続ける村上和彦38年の集大成「任侠道指南ノ書」である。侠たちの生き様、在り様の中に彼らの人生哲学、行動美学を探り侠たちが何を想い、何を求め、何を為してきたか―――。独自の視点と究極の解釈を添えた「人生の金科玉条」が完成。任侠とは日本人が日本人であるが故に受け継がれてきたDNAである。