• 本

心を燃やせ 立命館の改革に命をかけた男が熱く語る「問題があるから人は逞しくなる」

立命館の改革に命をかけた男が熱く語る「問

出版社名 財界研究所
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-87932-062-9
4-87932-062-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 190P 20cm

商品内容

要旨

壁があったらそれを乗り越える―。1994年「びわこ・くさつキャンパス」開設、2000年「立命館アジア太平洋大学(APU)」設立、そして付属校の展開等、立命館始まって以来の大事業を次々とやり遂げた原動力とは―。

目次

偉人との出会い
就職時代
子どもの教育
立命館の小学校
感謝の心
京都
ボクシング
働く人に機会を
兄・姉の思い出
躾、責任、努力
大学改革
大学紛争の時代
スポーツと感動
国際交流

著者紹介

川本 八郎 (カワモト ハチロウ)  
1934年(昭和9年)石川県生まれ。58年立命館大学法学部卒業後、学校法人立命館に就職。総務部長などを経て、84年常務理事、89年専務理事、95年理事長に就任。2007年相談役、08年顧問就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)