• 本

週末鉄道紀行

出版社名 アルファポリス
出版年月 2009年7月
ISBNコード 978-4-434-13312-1
4-434-13312-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 281P 19cm

商品内容

要旨

通勤電車で吊革を握りながら見た蒼い空、鉄橋を渡る音、北の国の観光ポスター、客がまばらな反対方向への列車、帰路の車窓に流れていく光の帯、ターミナル駅で出会った長距離列車。ありふれた日常に「旅」を感じる一瞬、自分の中の逃避願望が湧いてきて、ふらりと鉄道に乗って日常からの脱出を試みる。アルファポリス旅行記大賞受賞。

目次

週末鉄道紀行
東京〜大阪間を旅に変える
三泊三日稚内への旅

出版社・メーカーコメント

忙しい日々から離れ、ふらり列車に乗り込む週末。揺れる座席に身も心もゆだねれば、癒しと郷愁の一時が始まる。極上!サラリーマンによるサラリーマンのための鉄道旅行記!「週末鉄道紀行」「東京 大阪鉄道紀行」「北海道鉄道紀行」の3編を収録。

著者紹介

西村 健太郎 (ニシムラ ケンタロウ)  
1973年2月生まれ、大阪府門真市出身。大阪芸術大卒。法政大大学院修了。横浜市在住。旅行専門誌編集者などを経て現在IT専門紙記者。Webサイト「鉄道紀行への誘い」で第1回アルファポリス旅行記大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)