• 本

もしも、ぼくがサンタクロースとともだちだったら…

出版社名 くもん出版
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-7743-1681-9
4-7743-1681-4
税込価格 1,296円
頁数・縦 〔32P〕 27cm

商品内容

要旨

もしも、ぼくがサンタクロースと友達だったら、何をしよう?サンタクロースの家に行って、そりすべり大会をして…ぼくの想像はどんどんふくらみます。そして最後にぼくが考えたことは、大すきなサンタクロースを思いやること。相手の気持ちになって考えるという豊かな心をプレゼントするクリスマス絵本です。

著者紹介

富安 陽子 (トミヤス ヨウコ)  
1959年、東京都生まれ。主な作品に『クヌギ林のザワザワ荘』(小学館文学賞・日本児童文学者協会新人賞)(あかね書房)、「小さなスズナ姫」シリーズ(新美南吉児童文学賞)(偕成社)など多数
YUJI (YUJI)  
1955年、三重県生まれ。愛知県立芸術大学油絵科卒業後、パリの国立高等美術学校に学ぶ。1979年よりパリに移住し、ヨーロッパや日本にて個展を開く。現在、東京に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)