• 本

JAL崩壊 ある客室乗務員の告白

文春新書 747

出版社名 文藝春秋
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-16-660747-1
4-16-660747-2
税込価格 799円
頁数・縦 217P 18cm

商品内容

要旨

怒りのスチュワーデス、嘆きのパーサーがすべて暴く。“空飛ぶスキャンダル”の全内幕。

目次

第1章 悪夢の始まりはJASとの合併―の巻(瀕死の重症だったJAS
焼け太りの“ヒラ機長” ほか)
第2章 わがままパイロットの「金・女・組合」―の巻(世界一高い給料とぬるい労働条件
“戦闘的殿様集団” ほか)
第3章 「負け犬スッチー」と「魔女の館」―の巻(怨念と嫉妬渦巻く職場
七〇〜八〇%は独身 ほか)
第4章 うるさいうるさいうるさい客―の巻(バッドコメントの屈辱
「UUU」という暗号 ほか)
第5章 労働組合は裁判がお好き―の巻(「戦う正義の味方」登場
限りなく拙い組合対策 ほか)

おすすめコメント

現役・OBのパーサー、スチュワーデスたちによる怒りの内部告発を緊急出版。3000万円を超える年収をもらっているのに操縦中、居眠りをするパイロット、会社相手に裁判連発の労組(8つもある!)、ファーストクラス乗り放題の国交省の役人、無為無策の経営陣……。ナショナルフラッグは潰れるべくして潰れたのです。