• 本

再会

出版社名 講談社
出版年月 2010年8月
ISBNコード 978-4-06-216465-8
4-06-216465-5
税込価格 1,728円
頁数・縦 326P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 小学校で剣道で友情を育んだ女子1人を含む4人を中心に物語は展開してゆく。6年生の時
    遭遇した殺人事件。自分が犯人を撃ったと思い込み暗い過去を背負い刑事になった仲間のひとり淳一、スーパーで万引きした母親が店長から強迫される万木子、その元夫圭介。スーパーを経営する直人。少年時代4人で埋めた拳銃の行方をからめストーリは展開してゆく。結末は思いがけない結果となる。息もつかせぬストーリー展開。

    (2012年9月4日)

商品内容

文学賞情報

2010年 第56回 江戸川乱歩賞受賞

要旨

誰がうそをついている?幼なじみの四人が校庭に埋めた拳銃は、二十三年の時を経て再び放たれた。それぞれの想い出が重なるとき、時を越えたさらなる真実が目を覚ます―!全てはタイムカプセルにとじ込めた―はずだった。第56回江戸川乱歩賞受賞作。

著者紹介

横関 大 (ヨコゼキ ダイ)  
1975年静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒業。8年連続で江戸川乱歩賞に応募し『再会』にて第56回江戸川乱歩賞を受賞。現在は公務員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)