• 本

ダメな自分を救う本 人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック

祥伝社黄金文庫 Gい16−1

出版社名 祥伝社
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-396-31522-1
4-396-31522-8
税込価格 596円
頁数・縦 221P 16cm

商品内容

要旨

潜在意識とは、深いところで自分を強力に動かしている「もうひとつの心」だと思えばいい。本来、潜在意識はボクたちをハッピーにしようと待っているものです。人生を思い通りに進めている人は、「意識と潜在意識の連携がスムーズにいっている」のです。本書では、潜在意識を自分の味方にするための最強の「アファメーション」を紹介します。

目次

第1章 ダメな自分からスタートしよう―潜在意識には「ないもの」が理解できない
第2章 なりたい自分が入るポケットを作る!―どんなものも、受け取る準備のできている人のところにしかやってこない
第3章 なりたい自分にふさわしい行動をとろう―行動は潜在意識にとって最強の「暗示」
第4章 スグに効果が出る!ダメな自分を救う21のテクニック
第5章 好きな自分になるための処方箋―自分を変えるテクニック
第6章 人間関係をスムーズにするテクニック―相手の潜在意識を味方につける
第7章 キミはデカいか?―恐怖心を克服せよ!

出版社・メーカーコメント

10万人の悩みを救ったベストセラー、ついに文庫化! まずは、“緑のページ”を開いてみてください!  潜在意識を味方につければ、人生は劇的に変わる! ダメな自分→こんなふうに変わります 初対面の人が苦手→スムーズなコミュニケーションが取れるようになる 恋人ができない、結婚ができない→モテるようになる 仕事がみつからない→自信が持てて、新しいことに挑戦できる勇気が出る  自分を変える! 最強の自己セラピー 潜在意識とは、深いところで自分を強力に動かしている「もうひとつの心」だと思えばいい。本来、潜在意識はボクたちをハッピーにしようと待っているものです。人生を思い通りに進めている人は、「意識と潜在意識の連携がスムーズにいっている」のです。本書では、潜在意識を自分の味方にするための最強の「アファメーション(自己暗示)」を紹介します。

著者紹介

石井 裕之 (イシイ ヒロユキ)  
1963年東京都生まれ。パーソナルモチベーター。セラピスト。催眠療法やカウンセリングの施療経験をベースにした独自のセミナーを指導。人間関係、ビジネス、恋愛、教育などあらゆるコミュニケーションに活かすことができ、誰にでも簡単に実践できる潜在意識のノウハウを一般に公開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)