• 本

潮汐の間

出版社名 現代思潮新社
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-329-00470-3
4-329-00470-4
税込価格 1,728円
頁数・縦 346P 19cm

商品内容

要旨

昭和19年、敗色が濃くなった日本と日本軍占領下のフィリピン。大東亜共栄圏という“高き理想”を心から信じる19歳の森武義二等兵と占領日本軍の通訳を強いられる日比混血青年ムラカミ・ラミール。二人を待ち受けていた運命とは?ルソン島のある村で起きた哀しくも美しい物語。

著者紹介

ブレット,フィスク (ブレット,フィスク)   Fisk,Bret Prescott
1972年アメリカ合衆国生まれ。ユタ州とカリフォルニア州で育ち、1991年に初めて来日する。倫理学や日米関係史に興味をもち、様々な歴史問題に取り組んでいる。2010年、第二次世界大戦中に日本が受けた空襲についての知識を国際的に広めるため、「日本空襲デジタルアーカイブ」をニューヨーク市立大学のカラカス・ケリー准教授と設立する。現在神奈川県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)