• 本

風待ちのひと

ポプラ文庫 い4−1

出版社名 ポプラ社
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-591-12418-5
4-591-12418-5
税込価格 691円
頁数・縦 391P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 「四十九日のレシピ」の著者デビュー作

    39歳-大人の切なさ・もどかしさを描いた恋愛小説であり、お互い傷付いた心をそっと包み込むように癒していく再生の物語でもある。読後の清涼感と作中に溢れている優しい空気感がいつまでも心の中に残る。

    (2011年4月21日)

商品内容

要旨

“心の風邪”で休職中の男と、家族を失った傷を抱える女。海辺の町で偶然出会った同い年のふたりは、39歳の夏を共に過ごすことに。人生の休息の季節と再生へのみちのりを鮮やかに描いた、著者デビュー作。『四十九日のレシピ』にも通じるあたたかな読後感に心が抱まれる物語。

著者紹介

伊吹 有喜 (イブキ ユキ)  
1969年三重県生まれ。中央大学法学部卒。2008年『風待ちのひと』(『夏の終わりのトラヴィアータ』改題)で第三回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)