• 本

ずっと受けたかったソフトウェア設計の授業 構造化・モジュール化・仕様化の原理

出版社名 翔泳社
出版年月 2011年8月
ISBNコード 978-4-7981-2121-5
4-7981-2121-5
税込価格 2,700円
頁数・縦 243P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

JSP/JSDを通して本質を見極める力が無理なく身につく。

目次

序章 学習を始めるにあたって
第1章 構造
第2章 JSP
第3章 複合設計法
第4章 モジュール
第5章 振舞い
第6章 JSD
終章 学習の最後に

著者紹介

飯泉 純子 (イイズミ ジュンコ)  
1990年筑波大学第三学群情報学類卒業後、日立製作所入社。システム開発研究所にてソフトウェアエンジニアリングの研究開発に従事、独立系コンサルティング会社を経て、2004年よりコンサルティング会社一(いち)専任コンサルタント。ソフトウェア開発支援ツール、開発方法論の研究開発、ソフトウェアエンジニアリング、プロジェクトマネジメントの教育を手がける。近年は、IT調達支援、ソフトウェア見積り評価、プロセス改善などに従事
大槻 繁 (オオツキ シゲル)  
1979年東京工業大学・総合理工学研究科システム科学専攻修士課程修了。日立製作所入社。システム開発研究所にてソフトウェアエンジニアリングの研究開発に20年以上従事、以降独立し、2004年にコンサルティング会社一(いち)を設立、現在同社副社長。2010年よりビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授(ITソリューション学科ソフトウェア経済論)に就任。ソフトウェア開発支援ツール、開発方法論の研究開発、ソフトウェアエンジニアリング、プロジェクトマネジメントの教育を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)