• 本

一流の男、二流の男 必ず頭角を現す男の条件

出版社名 三笠書房
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-8379-2420-3
4-8379-2420-4
税込価格 1,028円
頁数・縦 204P 18cm

商品内容

要旨

仕事ができる男、一目置かれる男、遊びのうまい男になるために。

目次

1章 一流と二流を決める分岐点「哲学」―ちょっと硬派な、群れない男の生き方
2章 一流と二流を決める分岐点「仕事」―相手から「一目置かれる男」の共通点
3章 一流と二流を決める分岐点「才能」―「自分の才能」をどこまで信じているか?
4章 一流と二流を決める分岐点「財力」―男の器量はお金の使い方でわかる!
5章 一流と二流を決める分岐点「恋愛」―女には「自分のすべて」を見せてはならない!
6章 一流と二流を決める分岐点「逆境」―哲学のある男に敗北はやってこない!

著者紹介

里中 李生 (サトナカ リショウ)  
本名・市場充。三重県生まれ。作家、エッセイスト。物事の本質をずばり突く自己啓発論・恋愛論を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)