• 本

雨あがりのメデジン

鈴木出版の海外児童文学−この地球を生きる子どもたち−

出版社名 鈴木出版
出版年月 2011年12月
ISBNコード 978-4-7902-3250-6
4-7902-3250-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 173P 20cm

商品内容

要旨

数か月前、カミーロたちの住む山の斜面に図書館ができました。空からズドンと落ちてきたまっ黒い岩のような建物は、斜面で奇跡的にとまって、空にむかって口をあけている岩のようです。でも、カミーロとアンドレスは図書館のそばにくるといつもくるりと背をむけます。そのわけは…。スペイン屈指の児童文学作家が、南アメリカ、コロンビアのメデジンできょうを生きぬく十歳のふたりの少年の姿をえがいた、雨あがりの物語。スペイン国民児童文学賞受賞作。

著者紹介

ゴメス=セルダ,アルフレッド (ゴメスセルダ,アルフレッド)   G´omez Cerd´a,Alfredo
1951年スペイン、マドリード生まれ。1970年代から劇や映画の脚本を手がけるが、その後児童文学と運命的な出会いをし、1983年にデビュー作を発表以来、執筆のみならず、読者とのさまざまな交流等の活動を精力的におこなっている。幼い読者からYAまで、全年齢層を対象に100点以上の作品を出版。2009年に、スペインの児童文学界で最も権威ある賞である、国民児童文学賞を『雨あがりのメデジン』で受賞など、受賞多数
宇野 和美 (ウノ カズミ)  
大阪府生まれ。東京外国語大学スペイン語学科卒業。出版社勤務を経て、翻訳家として活躍中。武蔵野大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)