• 本

小泉八雲集

改版

新潮文庫 こ−1−1

出版社名 新潮社
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-10-109401-4
4-10-109401-2
税込価格 724円
頁数・縦 492P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 「雪女」や「耳なし芳一」など日本各地に伝わる伝承や物語を集めた本です。

    日本人が語る物語を小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が
    自身の感想を加えつつまとめた、ということで、
    西洋人から見た日本の文化や、日本人の気質が、
    どこか美しく、神秘的に描かれています。
    現代の日本人が忘れてしまった、
    けれど、心の奥深くに眠っている「日本人らしさ」のようなものが
    ふわっと呼び起こされる、
    読んだ後不思議な感覚がする一冊です。

    (2014年11月13日)

出版社・メーカーコメント

ろくろ首、雪おんな、耳なし芳一、日本の怪しを旅する。ラフカディオ・ハーンの代表作48編を収録。;;日常の生活、風俗習慣から、民話、伝説にいたるまで、近代国家への途上にある日本の忘れられた側面を掘り起して、古い、美しい、霊的なものを求めつづけた小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)。彼は、来日後、帰化して骨を埋めるまで、鋭い洞察力と情緒ゆたかな才筆とで、日本を広く世界に紹介した。本書には、「影」「骨董」「怪談」などの作品集より、代表作を新編集、新訳で収録した。