• 本

古代ローマ人のくらし図鑑 イラストでわかる

出版社名 宝島社
出版年月 2012年5月
ISBNコード 978-4-7966-9799-6
4-7966-9799-3
税込価格 1,404円
頁数・縦 155P 21cm

商品内容

要旨

ローマ帝国が最も繁栄していた2世紀前半。この時代の庶民から皇帝、貴族、解放奴隷、奴隷、剣闘士といったさまざまな階層の人々のリアルな暮らしぶりがわかる。フォルム・ロマーヌム、裁判所、公共浴場、娼館、コロッセウム(見せ物)、劇場、饗宴、祭礼といった当時の娯楽風俗を、絵日記やイラストなどをふんだんに使って臨場感たっぷりに紹介。

目次

第1章 古代ローマ人の日常(ローマ市民密着24時
古代ローマ市民のライフスタイル ほか)
第2章 古代ローマの地理(ローマ帝国版図
世界に比類なき首都ローマ ほか)
第3章 古代ローマ人の一生(誕生―十代の母が当たり前だった!
初等教育―男女共学の私塾 ほか)
第4章 古代ローマの社会(季節で長さが異なるローマの時間
納税でも優遇されたローマ市民 ほか)

著者紹介

新保 良明 (シンポ ヨシアキ)  
1958年長野県生まれ。東北大学文学部卒業。同大学大学院文学研究科博士前期課程修了。博士(文学)。国立長野工業高等専門学校教授、文部科学省教科書調査官を経て、東京都市大学共通教育部教授。専門は古代ローマ史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)