• 本

時代の響きを共に聴く 日本の可能性再発見

出版社名 財界研究所
出版年月 2012年6月
ISBNコード 978-4-87932-085-8
4-87932-085-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 164P 20cm

商品内容

目次

第1章 世界の地殻変動と日本―三年間の政治・経済を振り返る(「やるだけやって、あとは托身」
寛容な資本主義 ほか)
第2章 時代衝動に応える(人生かけて果たしたいこと
不条理感の吟味 ほか)
第3章 私が出会った経営者たち(老舗の再生
試練の谷でこそできること ほか)
第4章 変革への手がかり(日本の役割
ビジョンの共有 ほか)
第5章 第三の国難を超える(世界注視の中の復興
復興への青写真 ほか)

著者紹介

久水 宏之 (ヒサミズ ヒロユキ)  
1931年(昭和6年)富山県生まれ。53年(昭和28年)東京大学法学部卒業、日本興業銀行入行。調査部長、常務取締役などを経て、1983年(昭和58年)退任。現在、経済評論家。評論・講演活動を行うほか、トータルライフ(TL)総合事務局代表として経営者の研修などに携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)