• 本

自分をあきらめない20の人生の物語

日経ビジネス人文庫 に1−14 人間発見

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-532-19652-3
4-532-19652-3
税込価格 918円
頁数・縦 419P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

脳出血で右手の機能を失った後、左手だけで復活したピアニスト・舘野泉氏、メダルを期待されながらまさかの途中棄権、挫折だらけの人生を歩んだマラソンランナー・増田明美氏、小惑星探査機「はやぶさ」が行方不明になり神にすがったという川口淳一郎氏―自分らしく、面白がって、とことんこだわって道を究めた、20人の生き様。

目次

1 「こだわり」が人生を豊かにする(言葉、この危険なるもの―糸井重里さん(コピーライター)
「反逆児」最後の挑戦―山本耀司さん(ファッションデザイナー) ほか)
2 誰もやっていない だからおもしろい(「勝手にしやがれ」の怒り―秦早穂子さん(映画評論家)
風土が育むフレンチを―中村勝宏さん(ホテルメトロポリタン エドモント名誉総料理長) ほか)
3 自分らしさが格好いい(銀行分析いかし文化守る―デービッド・アトキンソンさん(小西美術工芸社会長兼社長)
洋菓子挑み続けて60年―比屋根毅さん(エーデルワイス会長) ほか)
4 挫折・苦難を乗り越え、道を拓く(俳句は人生を昇華する―黛まどかさん(俳人)
音楽の喜び左手で再び―舘野泉さん(ピアニスト) ほか)