• 本

レイシズム・スタディーズ序説

出版社名 以文社
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-7531-0304-1
4-7531-0304-8
税込価格 3,024円
頁数・縦 314P 20cm

商品内容

要旨

人種主義(レイシズム)が立ち現われる現場は、ある社会的な関係が人体の特徴などを通して、反照して私と他者の自己画定を同時に限定するときである。この投射されたアイデンティティ・ポリティックスは現代のあらゆる社会関係に随伴する。本書は、この視点から、近代化とグローバル化で不透明化された現代を読み解く壮大な試みである。

目次

レイシズム・スタディーズへの視座
グローバル化されるレイシズム
移民/先住民の世界史―イギリス、オーストラリアを中心に
共和主義とレイシズム―フランスと中東問題を中心に
近代化とレイシズム―イギリス、合州国を中心に
新しいレイシズムと日本
レイシズムの構築

著者紹介

鵜飼 哲 (ウカイ サトシ)  
一橋大学教授
酒井 直樹 (サカイ ナオキ)  
コーネル大学教授
モーリス=スズキ,テッサ (モーリススズキ,テッサ)   Morris‐Suzuki,Tessa
オーストラリア国立大学教授
李 孝徳 (イ ヒョドク)  
東京外国語大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)