• 本

消失者

文春文庫 と24−5 アナザーフェイス 4

出版社名 文藝春秋
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-16-778705-9
4-16-778705-9
税込価格 788円
頁数・縦 426P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • もう4弾になりました。

    早いもので4作目を迎えることとなりました。今回はなんと大友のちょっとしたミス?で殺人事件が起きてしまい、殺人だけでは収まらずにさらに大きな事件に発展してしまう。人気シリーズにもなりかなりファン層も広がりを見せつつ、次回作に早くも期待してしまいます。

    (2012年11月30日)

商品内容

要旨

町田駅前―刑事総務課のシングルファーザー・大友鉄は、捜査三課からの要請で老スリの現行犯逮捕を手伝うことになる。簡単に終わるはずの仕事は、同時に起きた自殺騒ぎで撹乱され…。消えたアタッシュケースの先に待ち受けていた驚愕のアナザーフェイスとは?警察小説の面白さがすべて詰まった大人気シリーズ第4弾。

おすすめコメント

老スリに隠されていたアナザーフェイスとは?町田の駅前、大友鉄は想定外の自殺騒ぎで現行犯の老スリを取り逃がしてしまう。その晩、死体が発見され……大人気シリーズ第4弾!

出版社・メーカーコメント

町田駅前――刑事総務課のシングルファーザー・大友鉄は、捜査三課からの要請で老スリの現行犯逮捕を手伝うことになる。簡単に終わるはずの仕事は、同時に起きた自殺騒ぎで攪乱され……。消えたアタッシュケースの先に待ち受けていた驚愕のアナザーフェイスとは? 警察小説の面白さがすべて詰まった大人気シリーズ第4弾!

著者紹介

堂場 瞬一 (ドウバ シュンイチ)  
1963年生まれ。茨城県出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。新聞社勤務のかたわら小説の執筆をはじめ、2000年に『8年』で第13回小説すばる新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)