• 本

かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート

〔ポプラ社の新・小さな童話〕 〔276〕 かいけつゾロリシリーズ 52

出版社名 ポプラ社
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-591-13169-5
4-591-13169-6
税込価格 972円
頁数・縦 102P 22cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ゛かいけつゾロリ゛は1987年から続いていて、累計3200万部を誇る大人気シリーズで、キツネの主人公ゾロリと、ゾロリの子分で双子のイノシシであるイシシ・ノシシが、修行の旅をしながら行く先々で活躍するというストーリーです。小学校低学年から楽しめる作品で、冗談やダジャレが出てくるなど読者を飽きさせない工夫がいっぱい!流行ネタが登場することもあります。52作目となる最新刊「かいけつゾロリ  なぞのスパイとチョコレート」では、すてきな女の人からチョコレートをもらって大よろこびのゾロリとそのチョコレートをねらう謎の黒い影が・・・・・・そして今作ではなんとゾロリがモテモテに!?

    (2013年3月15日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

うわーっ。この本ではゾロリせんせがモテモテだぁ。

出版社
商品紹介

バレンタインデーにチョコレートをもらって、うきうきのゾロリは、どうやらだれかにつけられているようだ。絶体絶命の大ピンチ。

おすすめコメント

バレンタインデーにチョコレートをもらってうきうきのゾロリは、どうやらだれかにつけられているようです。絶体絶命の大ピンチ!!

著者紹介

原 ゆたか (ハラ ユタカ)  
1953年、熊本県に生まれる。74年KFSコンテスト・講談社児童図書部門賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)