• 本

ドアの向こうのカルト 九歳から三五歳まで過ごしたエホバの証人の記録

出版社名 河出書房新社
出版年月 2013年1月
ISBNコード 978-4-309-02155-3
4-309-02155-7
税込価格 1,944円
頁数・縦 318P 19cm

商品内容

要旨

東京ガールズコレクションを手掛けた天才プロデューサーによる驚愕の手記!洗脳された教団生活から、私と父母、妻、弟を解約し脱会へ。

目次

第1章 カルト生活の幕開け
第2章 自己アイデンティティの上書
第3章 信者としての自覚の芽生え
第4章 信者としてのアイデンティティ
第5章 激動の活動時代
第6章 芽生える疑問
第7章 アイデンティティとの闘い
第8章 脱宗教洗脳
第9章 ミッション・インポッシブル―親族洗脳解約
第10章 死と再生―人生バージョン2.0

出版社
商品紹介

ロス、NY、ハワイ、東京と9歳から35歳までエホバの証人として活動した著者が信者の日常、自らと家族の脱会を描く。

著者紹介

佐藤 典雅 (サトウ ノリマサ)  
株式会社1400グラム代表取締役。ロス在住。1971年広島県生まれ。少年期の大半をアメリカで過ごし、ハワイの高校を卒業。グラフィックデザイナーとしてキャリアを開始させる。医療業界でのコンサル営業、BSデジタル放送局を経てヤフーに入社。2005年にブランディング社に入り、LAセレブ、東京ガールズコレクション、キットソン等のプロデュースを行う。2010年に独立し事業戦略のコンサルを手掛けて現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)