• 本

ティンホイッスル

出版社名 角川書店
出版年月 2013年1月
ISBNコード 978-4-04-110374-6
4-04-110374-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 260P 19cm

商品内容

要旨

情熱を失ったマネジャー。復活に賭ける女優と、舞台に招かれる元女優。三人の“運と運命”をわけるものはなにか?初めてあの音を聴いた時、触れたことのない場所に触れられたようだった―。大崎藍子(38)は芸能事務所のマネジャーとして、忙しい日々を送っていた。今日も担当の河野みさき(40)のわがままのため、地方ロケに急遽、参加することに。人気の下落から焦るみさきと対照的に、藍子の仕事への情熱は磨耗していた。そんな中、藍子の耳に一つの音が飛び込む―。選択に惑う人へ―。芸能界を題材に描かれる、“再起”のストーリー。

出版社・メーカーコメント

「初めてあの音を聞いた時、触れたことのない場所に触れられたようだった――」。情熱を失ったマネジャー、復活に賭ける女優と、舞台に招かれる元女優。三人の「運と運命」をわけるものはなにか? 入魂の長編小説!!

著者紹介

中江 有里 (ナカエ ユリ)  
女優、脚本家、作家。1973年大阪府生まれ。89年に芸能界デビューし、多数の映画やドラマに出演。2002年、処女脚本『納豆ウドン』でBKラジオドラマ脚本賞最高賞受賞。NHK BS2「週刊ブックレビュー」では長年司会を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)