• 本

漂うモダニズム

出版社名 左右社
出版年月 2013年3月
ISBNコード 978-4-903500-86-7
4-903500-86-1
税込価格 7,020円
頁数・縦 467P 22cm

商品内容

要旨

20世紀から21世紀にかけて、その時代精神と生き、創り、透徹した理智と鋭敏な感性の旅を続けた眼の人の半生の遍歴。

目次

1 モダニズムの現在
2 回想の半世紀
3 時評
4 追悼
5 作家と作品
6 書評
7 作品に寄せて

著者紹介

槇 文彦 (マキ フミヒコ)  
建築家、1928年東京に生まれる。東京大学工学部建築学科卒(1952)、ハーバード大学デザイン学部修士修了(1954)。後に両校でも教鞭をとる。現在(株)槇総合計画事務所代表。主なる作品にヒルサイドテラス、スパイラル、幕張メッセ、風の丘葬斎場、京都国立近代美術館、MITメディアラボ等。受賞:日本建築学会賞、朝日賞、毎日芸術賞、高松宮殿下記念世界文化賞、海外からはプリツカー賞、AIAゴールドメダル等がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)