• 本

スーパーマン:アースワン

ShoPro Books

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2013年3月
ISBNコード 978-4-7968-7143-3
4-7968-7143-8
税込価格 2,160円
頁数・縦 135P 27cm

商品内容

要旨

青年クラーク・ケントは普通の人間ではない。空を飛び、壁の向こうを透視し、見つめるだけで物を燃やすことができる。この世に降臨した神ともいえる力を備えていた。しかし彼は孤独を感じ、人生で何をすればいいのかもまだわからない、どこにでもいる青年だった。なろうと思えば、なんにでもなれる。スポーツ選手、科学者、実業家、記者…選択肢は無限である。ただ一つ、自分のパワーと正体をうまく隠すことができれば…。日々を過ごすクラークに人生最大の決断が迫られる。異星人の来襲により、地球が存亡の機に晒されたのだ。平凡な人生を歩む可能性を捨てて、自らの正体を世間に公表して立ち向かっていくのか、それともこのまま何もせず、世界を滅亡させるのか―。ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー・リストに入った本書は、まったく新しい解釈で綴られた“現代版スーパーマン”の物語である。

出版社・メーカーコメント

新たなる時代の《鋼鉄の男》――あなたはまだスーパーマンの本当の物語を知らない。『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラー・リストにランクインした傑作! 2013年夏、映画『マン・オブ・スチール』公開前にぜひご一読を! 本書は、映画の内容にも通じる、新しい現代版スーパーマンの原点である。主人公クラーク・ケントは普通の人間ではない。空を飛び、壁の向こうを透視し、見つめるだけで物を燃やすことができる。まさに「人間界に降臨した神」である。しかし彼は孤独であり、生きる目的もない。ほとんどの青年がそうであるように、人生で何がしたいのかもわからない。なろうと思えば、なんにでもなれる。自分のパワーと正体をうまく隠しさえすれば……。だが、異星からの侵略者によって地球存亡の危機に晒されたとき、クラークは人生最大の決断を迫られる。平凡な人生を歩む可能性を捨てて自らの正体を世間に公表するか、それとも世界を滅亡させるか。クリプトン星の最後の生き残りは、母星を滅ぼした異星人の魔の手から地球を救うことができるのか?主人公クラーク・ケントは普通の人間ではない。空を飛び、壁の向こうを透視し、見つめるだけで物を燃やすことができる。まさに「人間界に降臨した神」である。しかし彼は孤独であり、生きる目的もない。ほとんどの青年がそうであるように、人生で何がしたいのかもわからない。なろうと思えば、なんにでもなれる。自分のパワーと正体をうまく隠しさえすれば……。だが、異星からの侵略者によって地球存亡の危機に晒されたとき、クラークは人生最大の決断を迫られる。平凡な人生を歩む可能性を捨てて自らの正体を世間に公表するか、それとも世界を滅亡させるか。クリプトン星の最後の生き残りは、母星を滅ぼした異星人の魔の手から地球を救うことができるのか?

著者紹介

ストラジンスキー,J.マイケル (ストラジンスキー,J.マイケル)   Straczynski,J.Michael
映画・テレビ・コミック業界で、数々の賞を受賞したライター。ロサンゼルス・タイムズ紙やタイム誌の元記者であり、テレビドラマ『トワイライトゾーン』や『ジェシカおばさんの事件簿』に関わった後、『クルセイド』『ジェレマイア』、そして彼の代表作ともいえる『バビロン5』の総監督を手掛けた。映画『チェンジリング』(監督:クリント・イーストウッド)の脚本は、英国アカデミー賞にノミネートされ、『ニンジャ・アサシン』(製作:ウォシャウスキー兄弟)の脚本も手掛けた
デイビス,シェーン (デイビス,シェーン)   Davis,Shane
2003年にデビューして以来、DCコミックスを中心に活動しているアーティスト
高木 亮 (タカギ アキラ)  
翻訳家。1967年生まれ。三重県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)